スポンサーサイト

  • 2013.03.29 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    Baby+Dog ep.1

    • 2012.10.01 Monday
    • 00:09


    よくいろんな人からロッタとポネが赤ちゃんをどう思っているのか?聞かれます

    巷の噂で赤ちゃんが生まれて犬がやきもちを妬いたとか 赤ちゃんを攻撃したとか
    母性が目覚めて赤ちゃんを守ったとか色々聞くのですが

    「やきもち」ってとても人間的な表現で実際犬がやきもちを妬いてたかどうかはですが・・・


    娘が産まれて実家に連れ帰ったとき、実家にはロッタとポネと実家のラブのインディー君と3頭の犬が待ち構えてました
    とてもフレンドリーな反応を見せたのはポネだけで、尻尾ぶんぶん振りながらベビーベッドに鼻をつけて興味しんしんの様子でした、フレンドリー過ぎて危険だったので適当に私や両親が介入しました

    ロッタは近寄らず遠巻きに眺めてはワンワン吠え

    意外なことにフレンドリーなインディー君もロッタと同様に吠えてました

    この2頭は明らかに赤ちゃんを怖がっていました、これは危険なので用心し赤ちゃんの泣き声などに対して条件付けしたり、距離をとらせたりして

    結局ロッタが赤ちゃんに慣れるのには3日かかりましたが
    以降は赤ちゃんが泣こうが動こうが吠えることはありません。


    娘と犬達が一緒に暮らすようになってもうすぐ4カ月
    ロッタは娘に対して特別好ましく思ってるわけでも嫌っているわけでもなく
    ただその存在を受け入れている感じ


    ポネは初対面から一貫して娘のことがとても好きです



    やきもちも攻撃もありませんが 犬と娘から目を離すことはしません


    私自身 子供が生まれたことで犬との生活を見つめなおす必要もたくさん出てきました
    とても困ることや やっておいたら良かったトレーニングもあります

    後々 今の経験から生まれた工夫やアイデアを
    子供のいるご家庭での犬のトレーニングに役立てられたらイイナと思いますが

    大前提として 犬のいる家庭で子供を育てるのに必要なのは
    徹底した管理と監視ですね。。。





    育児休暇中

    • 2012.08.08 Wednesday
    • 00:45


     2月からレッスンをお休みし産休に入らせていただき

    その後新居への引っ越し
    出産に向けての里帰りと春はバタバタと過ごし

    梅雨の真っただ中に出産いたしました

    産休でレッスンができなくなりご迷惑をおかけしましたが、おかげさまで無事に第一子が誕生し
    現在慣れない子育てに奮闘しています

    教室も移転に伴ってパワーアップしましたので、にできるだけ早くレッスンを再開したいとおもっています

    長いお休みでロッタとポネはボケボケですが元気にしてます

    ここ数日のロッタ&ポネットちゃん

    • 2010.07.21 Wednesday
    • 13:46
    暑い!!暑すぎるっ〜

    昼間は室内でも30℃を超えるため エアコンをつけっ放しで外出しております

    光熱費は痛いですが 留守中の犬たちが心配です


    ここ数日の暑さで

    ポネは というと。。。


     
    だいたいこんなポーズ


    ロッタは。。。


     
    だいたい この場所(ベッドの下)でこんな状態



    暗くて狭くて少しひんやりしてるのがお気に入りのようです

    就寝時もこれなのでまさに2段ベッドといった感じ。



    この暑さ、、、いつまで続くのでしょう???
    犬達には一番つらいシーズンです


    温暖化が進み 地球がもっと暖かくなってしまったら犬ってどうなるんでしょうね。。。

    sakura

    • 2009.04.02 Thursday
    • 20:28

    いつもの公園のサクラがこんな感じ
    何分咲きなのでしょうか・・ まだ満開ではありません。 



    おかげで公園の桜エリアはこのところ大賑わい

    実は毎年ここでサクラと犬の写真を撮ってます

    今年はこんな感じ 

    洋犬は似合わないよね

    こんな↑風に 犬の背丈まで枝が下りてるので この場所は絶好の撮影スポットなのです

    そんで、こ〜んなショットも撮れちゃいます




    ちょっと幻想的でしょ

    被写体が愛らしい犬だともっと素敵な写真になるはずなんだけど
    (黒犬って悲しい。。)

    満開の時にまた撮ろう
    今度はポネもね


    ポネットの一日

    • 2009.03.31 Tuesday
    • 02:18
     最近ポネは大忙し

    昨日は11時から15時までレッスンのアシスタントをしてくれました

    ポネはトレーニングが十分に入った犬ではないけど
    ロッタのような神経過敏なタイプではなく
    犬とのコミュニケ―ション能力が高いので
    何かと出動する機会が増えてしまいます

    春になり日中の気温も高くなったので車での待機もさせにくく
    かといって数時間連続のレッスンにつき合わせっぱなしもストレスがかかる

    悩ましいです

    そんなポネットに嬉しい事が

    RORO君のお父さんがポネにプレゼントをくれました
    RORO

    4月?日生まれのポネへのお誕生日プレゼント
    (ポネットは保護犬なので正確なお誕生日は不明なんです)

    「ちょっと早いけど・・どうぞ」と手渡されたのはポネの大好きな物



    良かったねポネ 




    ROROパパさんありがとう

    朝霧へ・・・その1

    • 2009.03.18 Wednesday
    • 01:04
    先週の土日はレッスンをお休みにさせて頂き
    静岡の朝霧高原で行われたGRTの定例競技会へ出場してきました。

    GRTの競技会への参加は2度目 今回はミドルクラスにエントリー

    車で片道約7時間

    疲れた・・・

    朝霧は遠かったです


    でも遠出したおかげでこんな素晴らしい景色を拝めましたよ〜〜^0^

    朝霧ふもとっぱらキャンプ場

    「やっぱ富士山は普通の山とはちゃうなぁ〜 」なんて・・友人と語り合いながら
    ゆっくりと富士山を拝見させてもらいました

    とにかく素晴らしいロケーション!!どれほど ってこれほど
    100mマーキング


    この時の私にはモチロン富士山を眺める余裕は全くなかったです(っていうか存在すら忘れてた

    ビデオを見て スゴイ所でやっててんなぁ と後から感動

    失格を覚悟していた種目「100mマーキング」
    ロッタがきちんと責務を全うした(ダミーを回収)
    さらにまっすぐ戻った(呼び戻し) 
    というダブル?トリプル?の感動を動画を何度も観ながら反芻しております
    撮影者が精一杯ズームしてくれてたおかげで
    ロッタがちゃ〜んと鼻を使って捜索してたんだって事も解って、目頭が熱くなりました


    この度の競技会での目標は
    きちんと『ロッタを助けるハンドリングをする』 でした。

    前回の淡路島では、私の立ち位置が悪くてロッタがペグに足引っかけたり
    スタート地点で、お座りで待たせる とか走り出しにくい事させたり
    マーク(目標物を見させる)言い忘れたり

    なんせ。。ひどかった

    今回のハンドリングも完璧ではなかったけど 自分的にはベストを尽くせたので満足

    ロッタの出来はというと、今彼女が出来る事はデキた のでそれも大満足


    この会場は 一見 整備された広場に見えますが

    実は、3歩歩けば鹿のウンチを1回は踏む というくらい鹿のフンだらけ
    中には鹿のフンより大きめ たぶん猪?の落し物も。。

    鹿のウンも猪のウンも ロッタにとっては初めて
    この会場だって初めて

    リードを外される ロッタは自由だ
    私に従わなくても 楽しむ選択肢がたくさんある 野生動物のフンも匂いも草も木もある
    それでもロッタはダミーを探し回収して戻ってきた〜〜 (あの鉄砲玉のロッタが

    今回の結果は9位、、まさかの贈り物でした

    これがあるからトレーニングはやめられない
    ロッタの弱点克服に向けて さらに頑張るぞ〜〜

    ニューアイテム

    • 2009.02.26 Thursday
    • 16:00
    購入するかどうか長いこと悩み続けたレンズを手に入れました 
    とにかく綺麗に犬を撮りたくて・・・

    これが欲しかったんですハート
    シグマ 30mm F1.4 EX DC HSM 単焦点レンズ


    何が違うって 明るさが違う!!
    暗めの室内でも画質の良い明るい写真が撮れる
    そして背景がきれいにボケてくれるので
    被写体(犬)が、きわだつ

    まさに黒犬撮影向き
    (というかロッタ…カワイすぎボンド∵粘土

    購入された方の感想で
    『劇的に撮れる!!』というコメントを拝見しましたが
    ほんとに劇的でした↑

    室内でこんなに綺麗に可愛く笑撮れるなんて〜Nice
    と浮かれまくり

    他の犬はどんなんなんのかなぁ??さっそく身近なワンコで腕試しを。

    仲間のワンコ達をパパラッチのようにパシャパシャと。。カメラ

    グラッセ(Rレトリバー)


    バディー(ゴールデンデュードル)


    さくら(シェルティー)


    みんなカメラ映えしますね手 

    レンズを変えても 黒も虎もカメラ映えはしない。。。ガックリ



    JUGEMテーマ:ペット


    PR

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM